本文へ移動

トータスジュニア下野

「トータスジュニア」の想い

「トータスジュニア」は、心と体の成長が気になるお子様のために、療育を行う児童福祉法に基づいた障害児通所支援事業所です。
発育に心配のある子どもたちが成長できる環境の必要性を強く感じ、多くの方のご支援をいただき「トータスジュニア」を開設する運びとなりました。
「トータスジュニア」が皆様の笑顔の源になれるよう、
またご支援いただいた多くの皆様の期待に応えられるようスタッフ一同、取り組んでまいります。
今後ともよろしくお願い致します。

活動内容

トータスジュニアでは

「脳機能の向上」
を目的としたサービス提供を行います。
■運動基礎感覚づくり ■聴覚トレーニング
■直写        ■かるた(百人一首)
■視知覚トレーニング ■漢字
■視写        ■計算
■音読        ■集団でのルール

ご利用されている皆様の声

ご利用いただいている皆様から頂いた声の一部をご紹介させて頂きます!

*ジュニアの魅力は何ですか?
自宅まで送迎して頂き、とても助かっています。ラインでのやり取りもレスポンスが早く、使いやすい。カリキュラムも合っているようで、楽しそうに行っています。スタッフの一人一人が子どもたちの事をよく見てくれていて、その場に合った声掛けをしてくれる。

*ジュニアを利用してお子様のどのような部分に成長をかんじましたか?
息子は衝動が抑えられずトラブルを起こしていましたが、こちらに通い始めてから、我慢が出来るようになり、大きなトラブルを起こさなくなってきました。また私も息子が怒ったり、トラブルを起こすことにきちんと理由があることが分かり、何故そうなったのか話し合えるようになりました。ありがとうございます。
*ジュニアの魅力は何ですか?      
学校の集団の中では行き届かない子供の気持ちのサポートやきめ細かい指導が本当に素晴らしいです。私たち親よりも子供の性格や傾向を理解しているところが多く、対応してくれるので任せていて本当に安心です。子供達もスタッフさんに素直に甘えたりワガママを言ったりと身近な存在となっています。日々感謝です。
*ジュニアを利用してお子様のどのような部分に成長をかんじましたか?
環境の変化に弱く、初めての事は苦手で自分を出せなかった子が、療育に通い続ける事で今では言いすぎるぐらい自分の意見をはっきりと言ったり、別の学校の子と友達になり、関係を築ける様になりました。そして、トータスの療育で日々日課を繰り返すことで集中力がとてもついてきました。そして何より大切な成功体験をたくさん積み重ねられ、自分自身に自信が少しずつついてきました。「どうせオレなんて、、、」と言っていた子ですが、自己肯定感も療育を続けることで高められるという事を知りました。自分を大切に、他人に優しくできる子に育ってほしいです。
*ジュニアの魅力は何ですか?
子供が楽しく療育できていること。
*ジュニアを利用してお子様のどのような部分に成長をかんじましたか?
心が穏やかになってきました。イライラしたり、暴言を吐かなくなりました。他のお友達を思いやる気持ちが出来ました。
*ジュニアの魅力は何ですか?
学校とも、普通の塾とも違う、他にない空間だと思います。子供ののびのび感を感じます。
*ジュニアを利用してお子様のどのような部分に成長をかんじましたか?
上級生を見習っているところです。家ではやりたくない、やらない勉強もこちらではきちんとやってくるので、子供なりに社会的な面も育てていると思います。

 
*ジュニアの魅力は何ですか?
先生です!幼稚園の先生、習い事の先生、色んな先生と子供の関わりを見てきて思う事です。内容も大切ですが、先生がどういった方かというのは1番重要だと感じています。特に発達特性のある子は自分を受け入れてくれる人か敏感に察知するところがあります。昨今療育施設は増えています。が児童館などでトータス以外の放課後デイの様子を目にするとトータスとは(接し方、特性への理解)が全く違うと思いました。トータスは先生が研修等、色々な準備の上で、個々の困り感を把握して療育してくださっているのが分かります。専門的な知識と先生の力(大らかで楽しい)が療育の質の高さに繋がっているのだと思います。学校では小数派のユニーク枠にはまらない子、理解されず生きづらい子にとって貴重だと思います。栃木県の学校や幼稚園がもっとトータスを参考にしてくれたらと思います。
*ジュニアを利用してお子様のどのような部分に成長をかんじましたか?
土曜日のお出かけの経験のお陰で息子はもともと分離不安が強かったのですが、体力的にも精神的にもたくましくなったなと思います。以前は公園や外出先の施設のトイレに抵抗があったり、暑さや徒歩での移動ではすぐにバテてしまっていました。今は不安を感じることなく遠足を楽しむことが出来て嬉しいです。幼稚園で集団行動から外れることは格段に減り、自分を抑えてそれなりに合わせることが出来るようになっています。特に癇癪は少なくなりました。最初の子であり、親子で失敗する事に動揺し、不安に飲み込まれてきましたが、先生の言葉に助けて頂き、失敗を1つの経験として前向きに切り替えられるようになってきました。

ギャラリー

1日の流れ

トータスジュニア下野自己評価の実施結果の掲載について

事務所用
保護者用
TOPへ戻る